loading

MUSHLAB マシュラボ  | きのこを楽しく学び、おいしく食べて、健康になろう!

きのこ女子大キャンパス

中野市農協感謝祭&秋の味覚市 きのこ女子大ワークショップ開催

10月8日(土)&9日(日)きのこ女子大チームは、日本一のきのこの産地・長野県中野市に遠征してきました。
秋の風物詩として毎年開催している「中野市農協感謝祭&秋の味覚市」で、きのこ女子大ワークショップ企画を担当させていただくことになり、消しゴムはんこアーティストの「とみこはん」さんと女子大メンバーで2日間お手伝いさせていただきました。

IMG_8833

中野市につくや否や、待ち受けていたのは直径2メートルの大鍋ですwwど~ん!!わぁ、圧巻!
今日は開発中の塩きのこ汁をお客さんにふるまってくれるそうなんです!大人4~5人でオールのようなヘラを使って
かき混ぜる光景には驚かされました!もちろん味はGOOD!

SnapCrab_NoName_2016-10-10_10-6-22_No-00
今回参加してくれたメンバーは、初日はシホちゃん、二日目からアッコちゃん、アユミちゃんも合流して合計3名の学生が担当してくれました。久しぶりの地方遠征ということもあって、電車を間違えるハプニングもあったようですが、無事に到着!初日、シホちゃんととみこはん先生が地元テレビ局の生中継に出演するというサプライズもあって出だしからテンション高めでスタートです。

IMG_8779
きのこ女子大と言えば、はんこワークショップは定番になってきていて、どこに行っても子供たちとのコミュケーション企画として好評をいただいております。今回のワークショップでは「くるみボタン」と「エコバッグ」作り。くるみボタン用の生地やエコバックにはんこをペタペタ押して、オリジナルトート&くるみボタンの出来上がりです!子供たちも楽しそう!!
SnapCrab_NoName_2016-10-12_8-39-25_No-00
地元の産直市場で開催されたイベントですが、味覚市というだけあって、食べて買ってときのこ尽くし!JA職員さんが屋台で調理して販売していたエリンギのフリッターやえのきフリッターも美味しかったですよ。産直の店内に陳列されている大量のきのこと、品評会用の美しいきのこに学生たちも大興奮で、まるで近所のスーパーにきたかのように両手一杯にビニール袋をぶら下げて帰っていきました(笑)
SnapCrab_NoName_2016-10-12_9-11-52_No-00
SnapCrab_NoName_2016-10-12_9-12-6_No-00

Have a mush day!!
はじめよう!きのこ習慣!

IMG_8928

 

 

記事一覧に戻る